元祖リアリティ番組のスターといえばパリス・ヒルトン(35)。そんな彼女が過去に親友といわれていたキム・カーダシアン(36)との2ショットを公開しました。パリスがヒドゥンヒルズにあるキムの母クリス・ジェンナー宅でのクリスマスパーティに出席し、キムとの2ショット撮影となった模様。 かつてはパリスが出演していたリアリティー番組『シンプル・ライフ』に出演していたキム。番組では、友達でありながら明らかにパリスより格下に見える買い物係といった立ち位置でした。 その後、キムのセックスビデオが流出して、パリスよりも人気が出たことにより、2人は嫌煙の仲になったと報じられていたのです。 年月が経過し、ふたたび距離が縮まったのでしょうか。...

『スター・ウォーズ』レイア姫ことキャリー・フィッシャー(享年60)の死去に、大変な取り乱しようだったという母で女優のデビー・レイノルズ(84)。しかし「娘を見送らねば」と葬儀について検討を始めた矢先、息子宅にて倒れ救急搬送されていた。多くのファンや業界関係者がデビーの回復を祈っていたが、彼女はキャリーを追うようにこの世を去ってしまった。キャリーの死から1日後の悲劇に見舞われ、遺族は二重の悲しみに震えている。 人生を照らす光のような存在だったという娘キャリー・フィッシャーが心停止状態になり、そのまま死去したことにショックを受けていたデビー・レイノルズ。その後デビーは息子の家でキャリーの葬儀につき検討を始めていたものの、調子を崩して救急搬送されていた。高齢であるうえ心身の疲労も蓄積していただけに「大丈夫なのか」と大勢のファンが心配していたが、現地時間28日にデビーはキャリーを追うようにこの世を去った。 そんな中、『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られるマーク・ハミルがTwitterを更新し、「#残酷な年だった」とつぶやいた。マークは親しくしていたキャリー死去にも胸を痛め、「もう言葉もでない。打ちひしがれている」「あまりにも早すぎる」とTwitterに記したばかりであった。 デビーの死因は今のところ脳卒中ではないかと伝えられているが、詳細については明かされていない。なおデビーはキャリーの死に憔悴し、息を引き取る直前には「キャリーに会いたい。キャリーと一緒にいたい」と口走っていたという。デビーも生前数多くの映画に出演し、華々しいキャリアで映画業界におおいに貢献した。キャリーとデビーのご冥福を、心よりお祈りしたい。...

年の瀬に、またしても訃報が飛び込んできた。英ロンドンから米ロサンゼルスへ向かう飛行機内で心臓発作を起こし着陸後に救急搬送された女優キャリー・フィッシャーが、60年の人生を終え旅立ったのだ。映画『スター・ウォーズ』シリーズでは美しくも勇敢なレイア姫を演じ、世界中の同シリーズファンを熱狂させたキャリー。彼女の共演者達もまた、この訃報に嘆き悲しんでいる。 このほど『スター・ウォーズ』公式インスタグラムにこちらの写真がアップされ、「ルーカスフィルム」キャスリーン・ケネディ氏による次のような言葉が記された。 「ルーカスフィルムの全員にとって、キャリーは特別な人です。彼女のいない世界なんて、考え難い。彼女は世界中の人々にとってレイア姫でしたが、私達にとってはとても特別な友人でもあったのです。彼女には不屈の精神、素晴らしい機知、そして愛溢れるハートがありました。そして彼女は一世代も前に女性ヒーロー役に挑戦しました。彼女の革新的なレイア姫というキャラクターは、世界中の若い女性に自信とパワーを与える存在として役立ちました。彼女のことを、私達はとても恋しく思うでしょう。」 またルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルは「言葉もない。#非常にショックで悲しい」とツイート。チューバッカ役のピーター・メイヒューも「彼女の死に言葉も出ない。キャリーは入る部屋全てを明るく照らす光のような人だった。彼女を恋しく思うでしょう」とツイートしている。そしてハン・ソロ役でキャリーとは一時男女の仲だったハリソン・フォードは、「彼女は特別で、素晴らしく、独創的な女性でした。そして面白く、勇敢な人でもあった」「彼女は勇敢に生きた人です」などとコメントした。 入院中は母親らが「安定した状態」とのみ明かしていたが、意識の有無など詳細に関する情報が皆無だったため「かなり悪いのではないか」と世界中のファンが胸を痛めていた。素晴らしい役者が、またひとりこの世を去ってしまった。  ...

クリスマス時期の定番曲「ラスト・クリスマス」で知られる歌手のジョージ・マイケルが、25日(現地時間)にイギリス・オックスフォードシャー州の自宅で亡くなった。パブリシストが「Entertainment...

兄弟グループ「ジョナス・ブラザーズ」のメンバーが、クリスマスに集結した。 ケヴィン、ジョー、ニックの兄弟による「ジョナス・ブラザーズ」は2005年にデビュー。爆発的な人気を集めるも、2011年に活動休止して2013年に解散していた。その後3人はソロとして活躍している。 解散以降は良好な関係を築いているという兄弟3人と一家の末っ子フランキーがクリスマスに集まったよう。ニックは「バンドを再決定したんだ…ただのジョークだよ。少なくともホリデーシーズンのときだけだね」とクリスマスツリーの前でポーズをとる兄弟の写真をインスタグラムに投稿している。...

12月23日(金・祝)に日本で世界最速公開される『バイオハザード:ザ・ファイナル』。この度、本作の本編映像が到着した。「48時間で人類は滅びる」と人工知能・レッドクイーン(エヴァ・アンダーソン)に告げられる主人公アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。宿敵アンブレラ社が放った絶望的な数のアンデッドが地上を埋め尽くしていく中、アリスは生き残った仲間クレア(アリ・ラーター)たちと共に、アンブレラ社の心臓部である「ハイブ」を壊滅させるため、すべての物語がはじまった地、ラクーンシティに向かう。 今回到着した映像は、アリスがバイクで爆走しながら、到着するシーンだ。「ハイブ」で施設を制御するレッドクイーンとアンブレラ社幹部であるアルバート・ウェスカー(ショーン・ロバーツ)は、アリスが「ハイブ」に接近するのを察知。ミラが到着したその先は荒廃したラクーンシティ。「おかえり」という言葉を投げかけ、闘いに挑もうとする姿から、アンブレラ社との壮絶な最後の闘いを予見させる。そして、映像のラストには、巨大な隕石でも落ちたかのような陥没した様子が映し出される。この光景、どこかで見たことはないだろうか? そう……大ヒット映画『君の名は。』のワンシーンにそっくりなのだ!2002年に初めてスクリーンに登場して以来、1作ごとにスケールとパワー、そしてゲームユーザーに止まらないファンを増殖させ、独自の世界感を築き世界を熱狂の渦に巻き込んできた人気シリーズ最終作『バイオハザード:ザ・ファイナル』と、興行収入200億円を突破し、8月の公開から4ヶ月近くのロングランが続くなど社会現象化している『君の名は。』。出合うはずのなかった2つの作品が出合ってしまったのかも?! 究極のアクション超大作シリーズ最終作『バイオハザード:ザ・ファイナル』は...

47歳の歌手ジェニファー・ロペスが、30歳のラッパーのドレイクと一緒にいるところを最近目撃されている。 ドレイクは現地時間19日にウエスト・ハリウッドにあるレストラン「Delilah」で行ったプライベートディナーパーティーにジェニファーを招待。2人は同じ車に乗ってレストランから去っていくところを写真に収められた。また、ドレイクはジェニファーがラスベガスで行っているショーを最近2回見に行っていて、ジェニファーはドレイクとのツーショット写真をインスタグラムに公開していた。 関係者はゴシップ誌「Usウィークリー」に「彼らは新しい音楽のために一緒に仕事をしています」「もし、それが何か(ロマンス)に発展したのなら、私は分かりません」とコメントしている。 ドレイクは大晦日にラスベガスのナイトクラブ「Hakkasan」でニューイヤーズ・イブのイベントを行う予定で、ジェニファーはフロリダ州マイアミのナイトクラブで行うはずだったニューイヤーズ・イブのイベントを自分と家族の時間のためにキャンセルしたという。 ジェニファーは今年8月に29歳のダンサーのキャスパー・スマートと破局し、一方のドレイクは今年10月に歌手のリアーナと破局したと伝えられていた。...

キム・カーダシアン・ウェストが、パリで銃口を突きつけられる強盗事件以後初めて事業をローンチした。キム・カーダシアン・ウェストが、パリで銃口を突きつけられる強盗事件以後初めて事業をローンチした。 先週16日、キムは自身の絵文字「キモジ」のグッズ発売の宣伝のために、自身がトワーキングしているセクシーな動画をインスタグラムに投稿して10週間ぶりのソーシャルメディアへの復帰を果たしていたが、このほど母親でマネージャーのクリス・ジェンナーがツイッターで「新しいキモジのアイテムが午前8時に発売 http://store.kimkardashianwest.com」と発売の告知をした。 キモジをモチーフにしたコレクションの中には、「savage(野蛮)」と腰の部分に入った下着や、FMLロゴ入りのファーサンダル、Tシャツ、靴下、携帯ケース、消臭剤などが取り揃えられており、6ドルから65ドル(約700円から7600円)の価格帯で販売されている。 10月3日にパリの滞在先で警察のユニフォームを着て武装した5人組から強盗に入られたキムは、それ以来ほとんど表に姿を現しておらず、先月21日にニューヨークで開催された2003年に他界した父ロバート・カーダシアンにちなんだ恒例チャリティイベント「エンジェル・ボール」にも出席していなかった。 850万ドル(約9億9700万円)相当の品を盗んだといわれる強盗犯5人の行方はいまだに分かっておらず、パリ警察は捜査には今後さらに時間がかかるとしており、キムが安心して人前に出ることはまだまだ先のことになりそうだ。...

SF作品の金字塔『GHOST IN THE SHEL/攻殻機動隊』の実写映画化で話題を呼んでいる『GHOST IN THE SHELL(原題)』。本作の邦題が『ゴースト・イン・ザ・シェル』に決定、2017年4月7日(金)に公開される。そしてこの度、17日(土)より全国劇場(一部除く)にて上映される幕間映像が公開された。今回公開された映像には、LEDライトの閃光が駆け抜け、撮影で実際に使われたコスチュームやコンセプトアートなどファン垂涎ものの展示が並び、作品の世界観を細部まで表現したエクスクルーシブ・イベントの様子が映し出されている。主演のスカーレット・ヨハンソンは「圧巻です」と語り、出演するビートたけしも「かなり凄いですよ」とコメント。 かねてより「私のお気に入りの作品」だと公言するスティーブン・スピルバーグが2009年に実写映画化権を獲得、以来、ドリームワークスで製作、パラマウント・ピクチャーズでの配給が決まり、そのハリウッドでの実写映画化決定のニュースは世界中を駆け巡り、その動向は世界中から注目を集めていた本作。 ファンを中心に新たな情報が渇望されていた中、2016年10月、突如、パラマウント・ピクチャーズのYouTubeチャンネルで10数秒の映像が数本公開され、わずか数週間で計770万回超の再生回数を記録。また、先日11月には、東京発の全世界へ向けた特大規模のローンチイベントが行われ、主演のスカーレット・ヨハンソンが、監督を務めるルパート・サンダースと共に緊急来日、ビートたけしも登壇し、公の場で初めて作品について語られる様子は全世界で注目を集めた。そして、イベントに併せて全世界同時解禁された予告映像は、現在全世界で2億回以上の再生回数を記録している。 “草薙素子”の名をもつ主人公の少佐役は、『LUCY/ルーシー』や『アベンジャーズ』シリーズなどで華麗なアクションを披露し観客を魅了したスカーレット・ヨハンソン、少佐の上司である荒巻役は、監督として先日レジオン・ドヌール勲章を受章するなど世界的評価を受けるビートたけし、「攻殻機動隊...

マーゴット・ロビーと『スーサイド・スクワッド』のデヴィッド・エアー監督が、再び新作『ゴッサム・シティ・サイレンズ』でタッグを組むことになった。マーゴット・ロビーと『スーサイド・スクワッド』のデヴィッド・エアー監督が、再び新作『ゴッサム・シティ・サイレンズ』でタッグを組むことになった。DCコミックのキャラクターの1人で、セクシーながらも猟奇的な女性ハーレイ・クインを主役にした同作品の中で、マーゴットはハーレイ役を再び演じるだけでなくエグゼクティブプロデューサーも務めることになると『ザ・ハリウッド・レポーター』が報じている。 同作品の基となる最近発刊されたコミックシリーズの中にはキャットウーマンやポイズン・アイビーらもハーレイと一緒に登場していたため、映画作品の中にも姿をあらわす可能性があるようだ。 『シャーロック・ホームズ』第3弾の脚本を手がけるジェニーヴァ・ロバートソン・ドウォレットが『ゴッサム・シティ・サイレンズ』の脚本を担当する。 今年9月、ハーレイ・クインのスピンオフ作品製作に向け、ワーナー・ブラザースとマーゴットがファーストルック契約を結んだと報じられていた。 『スーサイド・スクワッド』に出演後、マーゴットは自身の演じたキャラクターにすっかり夢中になっていると言われている。同スピンオフ作品にハーレイの恋人であるジャレッド・レト演じるジョーカーや、ハーレイとジョーカーの企てる犯罪計画を阻止するスーパーヒーローであるベン・アフレック演じるバットマンが登場するかはまだ分かっていない。 一方で以前マーゴットはハーレイとジョーカーに再びタッグを組ませたいとコメントしており「そうなるように頑張っているところよ。明確には決まっていないけど、何かの形でね。だって2人にはもっとたくさんやるべきことがあるんだもの」と話していた。 そんな中、ワーナー・ブラザースは『スーサイド・スクワッド』続編、さらにウィル・スミス演じるデッドショットのスピンオフ作品の製作に向けても動き出しているところだ。...