映画での共演を機に親友になる、もしくは恋人関係になる役者も多いが、英俳優チャーリー・ハナム(36)と同じく英出身の俳優ロバート・パティンソン(30)は共演中に親しくなるどころか距離すらも全く縮まらなかったという。このほどチャーリーがインタビューに応じ、「撮影の最中をのぞいては、ロブに10語も語りかけなかったと思う」と意外な告白をした。 このほどチャーリー・ハナムが『Screen...

セレーナ・ゴメス(24)が交際中のザ・ウィークエンド(27)の南米ツアー先に合流したようだ。セレーナ・ゴメス(24)が交際中のザ・ウィークエンド(27)の南米ツアー先に合流したようだ。セレーナは先週、コロンビアのボゴタでザ・ウィークエンドと落ち合い、その後1週間の休暇を楽しむためにブラジルのサンパウロへ向かったという。 2人は1月に交際が明らかになってからというもの、フィレンツェやパリなどロマンチックな場所で休暇を楽しんでいる姿が次々と目撃されている。 そしてそんな2人の相性の良さは、スタジオで一緒にレコーディングしていた頃から明らかだったようで、ある関係者は先日「2人は一緒に曲を作った時に音楽的な面でとても気が合ったんです。それがさらに発展して、セレーナはすっかり彼に夢中ですよ」と話していた。 また、先日にはセレーナとのデートのためにザ・ウィークエンドが映画館を貸し切ったという話が報じられていた。その際『ゲット・アウト』を鑑賞するため、1500ドル(約17万円)以上をかけたと言われている。 コーチのアンバサダーも務めるセレーナ・ゴメスのフォトギャラリー。...

肘の故障を理由にマイアミ・オープン出場を断念したノバク・ジョコビッチ。4連覇の夢は潰えたが、マイアミにある夢のような超高級コンドミニアムは手に入れたようだ。 ジョコビッチが購入したのは、ノースマイアミビーチに建てられた「Eighty...

ティーンに大人気のカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner) 。 CELESYの読者の皆さんのなかにもカイリーのこと大好き!って方多いんじゃないかな? そんな彼女のInstagramや、Snapchatに頻繁に登場するこのミステリアスな女の子について知ってる?...

いま圧倒的な人気を誇るモデルといえばジジ・ハディッド(21)とベラ・ハディッド(20)のハディッド姉妹。そんな彼女たちの存在を脅かす2世セレブが!? Delilah...

陰謀論、大好き! 本気かパフォーマンスか、自分が信じたい“ファクト”を信じることは今を生きる人々のトレンド!? 「嘘か本当か信じるのはあなた次第」なお話しが大好きなセレブたちと、彼らの自論をご紹介。モービー  トランプ大統領 カニエ・ウェスト カイリー・ジェンナー M.I.A. ブルース・ウィリス...

『アバター』続編の公開は、まだ先になるようだ。当初、『アバター2』の全米公開は2018年のクリスマスに予定しているとのことだった。しかし、ジェームズ・キャメロン監督は、『Toronto...

女優のケイティ・ホームズが、10歳の娘のスリ・クルーズちゃんの写真をシェアした。 ケイティは2006年に元夫のトム・クルーズとの間にスリちゃんを出産。2012年に2人が離婚した後は、ケイティがスリちゃんを育てている。 娘のプライベートを守るため、SNSにはスリちゃんの写真をあまり投稿しないケイティだが、現地時間19日に2人の男性とともに写るスリちゃんの写真をインスタグラムに投稿。これを見た人たちからは「母親にソックリ!」といったコメントが集まっている。...

グウィネス・パルトロウ(44)が恋人ブラッド・ファルチャック(46)との再婚を考えているようだ。「アメリカン・ホラー・ストーリー」の脚本家であるブラッドとグウィネスは2014年8月から交際しており、グウィネスは将来的にブラッドと結婚することも視野に入れていると報じられている。 ある関係者は「2人は結婚についていつも話をしていますし、いつか実現すると考えていますよ」とコメントしている。 グウィネスは元夫クリス・マーティンとの間に2人の子供を持っているが、ブラッドはこの子供たちともすでに強いつながりを持っているようだ。前述の関係者はUsウィークリー誌に「子供たちもブラッドのことが大好きで、最高の人物だと思っています」と続ける。 そしてクリスもブラッドのことを気に入っており、「とても良い人だ」と考えているようだ。 クリスとグウィネスは2014年に破局を迎えた後、今でも良い関係を築いているというが、ブラッドがプロポーズをする時が来たときにはグウィネスはそれを承諾するつもりだと言われている。 そんなグウィネスは最近、人々の意見に縛られることから開放されたと明かしており、他人が自分のことをどう思おうとも気にしないと言うことができることに喜びを感じていると語っていた。...

ベン・アフレック(44)が今年のアカデミー賞式典でお酒を飲まないようにと断酒コーチを同伴していたようだ。ベン・アフレック(44)が今年のアカデミー賞式典でお酒を飲まないようにと断酒コーチを同伴していたようだ。アルコール中毒のリハビリ治療を受けていたことを先日明かしたベンが、先月26日にロサンゼルスのドルビー・シアターで開かれた華やかな同式典で道を外さないように専門家を同伴していたと『エンターテイメント・トゥナイト』が報じた。 一度は破局した妻ジェニファー・ガーナーとの間に3人の子供を持つベンは、子供が一番大事だという理由でお酒を止めることを決意したという。 ベンは14日(現地時間)、フェイスブックで「僕はアルコール中毒の治療を完了しました。これは過去にも取り組んだことでもあり、今後も取り組んでいくつもりです。僕は人生を謳歌し、出来るだけ最高の父親になりたいのです。僕は自分の子供たちに助けが必要な時に助けを求めることは恥じることではないと分かって欲しいですし、助けが必要ながらも初めの1歩を踏み出すことを恐れている人にとって強さの源となって欲しいのです」と明かしていた。 ある関係者はベンがこの行動を取ったのは、自身のライフスタイルを一切家族に隠したくなかったからであり、子供たちにより良い父親になろうとしている姿を示したかったからだろうと話している。「ベンは何年もお酒の問題を抱えていました。毎日何百万人もの人たちが抱えているのと同じですね。彼は何も隠すつもりはなく、子供たちにより良い父親になるため出来る限りのことをしているということを知って欲しいんです。だから自分で発表したんですよ」。  ...