ケンダル・ジェンナー(21)が来月のファッション・アイコン・オブ・ザ・ディケイド受賞者の一人に名を連ねた。ケンダル・ジェンナー(21)が来月のファッション・アイコン・オブ・ザ・ディケイド受賞者の一人に名を連ねた。 WEBマガジン『FashionWeekDaily.com』によると、N.Y.ファッションウィーク期間中の来月8日、N.Y.のダウンタウンにあるフォーシーズン...

メンバー5人の平均身長が185cm。モデル並みのヴィジュアルと5年間の厳しいレッスンで磨きをかけた抜群のパフォーマンスで注目されるボーイズグループ「KNK(クナクン)」がついに日本デビュー。初めて女性自身の取材にメンバーは、10月デビューを控え、自己PRをはじめ、これまでの活動や今後の展望について語った。 KNKは昨年3月、本国・韓国でCDデビュー。シングル『KNOCK』は、アイドルのデビュー曲にはめずらしいバラードで、その抜群の歌唱力に高い関心が集まった。さらに、セカンドシングル『BACK...

28日(現地時間)、ニューヨーク・マンハッタンでそれぞれにパパラッチされたジジ・ハディッド(22)とベラ・ハディッド(20)。偶然なのか示し合わせたのかは不明ですが、ふたりは同じトーンのコーデで登場しました。 ジジはヌーディなカラーのキャミに同系色のハイライズのパンツ。スリッポンのシューズは茶系を合わせてワントーンでまとめています。ベラは同じくヌーディなカラーのキャミとデニムのミニスカート。夏の終わりにピッタリなヌーディカラーが今年は来るかも!?...

先日開催された「ヴィクトリアズ・シークレット」2017ランウェイショーのオーディションに、テイラー・ヒルと妹マッキンリー・ヒルが来場。「ヴィクトリアズ・シークレット」の“エンジェル”として絶大な人気を誇るテイラー・ヒルと、彼女の妹でモデルのマッキンリー・ヒルが、ふたり揃って2017ランウェイショーのオーディション会場に登場! テイラーはTシャツに、ウエストのカッティングがセクシーなパンツ、「コンバース」のスニーカーを合わせたアスレジャースタイル。いっぽうマッキンリーは、センシュアルなコルセット風トップでカリガールスタイルを最旬にアップデートと、姉よりも大人っぽいファッションがお好みの様子。2016年のジジ&ベラ・ハディッドに続いて、姉妹でランウェイを飾ることになるのか!? 続報にも要注目。...

マーゴット・ロビーは、エリザベス1世に大変身して、再び「カメレオン女優」であることを証明した。以下は、マーゴット・ロビーがクイーン・エリザベス1世役を務める最新作『Mary...

歌手・女優のセレーナ・ゴメスが現地時間20日、恋人で歌手のザ・ウィークエンドとカリフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドで目撃された。 今年1月に交際が明らかになったセレーナとザ・ウィークエンド。2人はこの日、午後8時半にディズニーランドに到着し、2時間半たのしんだとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えた。2人はスペース・マウンテン、インディ・ジョーンズ、パイレーツ・オブ・カリビアン、ホーンテッドマンションなどに乗っていたという。 セレーナもザ・ウィークエンドもスポーティーなカジュアルファッションで、セレーナは髪を編み込みにしていた。2人は手をつないだり、抱き合いながら何かを指差したりしている姿を写真に収められている。また、ボディーガードが2人ついてきていた。 ザ・ウィークエンドは先日、ビデオゲームをしている時にセレーナが膝の上に乗って抱きついている写真をインスタグラムのストーリーに載せていたばかりだった。Selena...

マライア・キャリーはよく“ディーヴァ”と称されるが、それは母譲りで生まれながらの気質なんだそう。彼女の母親パトリシアは元オペラ歌手で、そのディーヴァ度はマライアより高いらしい。 マライアは『Paper』のインタビューでこう話した。「確かに、私にはディーヴァ・モーメントがあったわ。人々は対処できないのよね。ちょっと強烈なんだと思う。私は、そういうとこ、本物のディーヴァから受け継いでるから。私の母はオペラ歌手なの。本物のディーヴァよ。だから、誰かが“私はディーヴァ”って自称してるの聞くと、“ハニー、あなたはディーヴァってものを知らない。私の母と育ったんじゃないんだから!”って思うの」 “ディーヴァ”はときに“わがまま”などネガティブな意味で使われることもあるが、マライアは常に褒め言葉としてとらえているそうだ。 マライアの母親は結婚する前、オペラ歌手やヴォーカル・コーチの仕事をしていたという。マライアは以前、母を通じオペラの世界を知ったが、母はポップではなくクラシックの道に進むよう強制しなかったと話していた。...

リアーナが運営するブランド、フェンティとアメリカの靴下ブランドであるスタンスがコラボし、靴下のカプセルコレクションを発売した。リアーナが運営するブランド、フェンティとアメリカの靴下ブランドであるスタンスがコラボし、靴下のカプセルコレクションを発売した。 リアーナとスタンスは2014年度のCFDAファッションアワードでのスワロフスキー(SWAROVSKI)のドレスや、2015年のメット・ガラで着用したグオ・ペイ(GUO...

  兵役のため活動を休止していた東方神起のチャンミン(29)が18日、2年間の兵役を終え、除隊した。21日から東方神起としてアジアプレスツアーで活動を再開する。 同じ所属事務所のSUPER...

  歌手のテイラー・スウィフトが、セクシャル・ハラスメントの被害者を支援する「ジョイフル・ハート基金」に多額の寄付をした。 「ジョイフル・ハート基金」を立ち上げたマリシュカ・ハージティ テイラーは2013年にデンバーで行ったコンサートのバックステージでラジオDJのデヴィッド・ミューラーにお尻を触られたと主張し、その後の2015年にデヴィッドがテイラーの誤った主張により、仕事をクビになったとして損害賠償300万ドル(約3億3000万円)を求める訴えを起こした。テイラーもセクハラを受けたとして、わずか1ドル(約110円)を求めて逆訴訟し、現地時間14日にテイラーの訴えが認められた。テイラーは「私の願いは声を聞いてもらうべき人たちを助けることです。セクシャル・ハラスメントの被害者が自分たちを弁護するのを手助けする複数の組織に近いうちに寄付をします」とコメントした。 そして、そんなテイラーが現地時間16日に「ジョイフル・ハート基金」に“寛大”な寄付をしたとゴシップサイト「E!ニュース」は伝えた。このチャリティーの代理人は「ジョイフル・ハートはドメスティック・バイオレンスやセクシャル・ハラスメント、児童虐待のサバイバーへの我々の仕事をテイラー・スウィフトに認めて頂いて、光栄に思います」と表明している。 「ジョイフル・ハート基金」はテレビシリーズ「LAW...