先日、婚約を発表した英ハリー王子(33)とメーガン・マークル(36)。報道陣の前に姿を現したメーガンの幸せに満ちた様子とともに、ファッションに対しても世界中から熱い視線が注がれました。白のラップコートの中は深いグリーンのワンピース、足元はベージュのパンプスというコーデのメーガン。 白のコートはカナダのブランド「...

2017年11月22日(水)、シャンゼリゼ通りのライトアップがスタート! 式典に参加したリリー・ローズ・デップの着こなしをチェック。クリスマスまでのカウントダウンを告げたパリ、シャンゼリゼ通り。毎年恒例となっているライトアップ式典に参加したリリー・ローズが着用していたのは、ダイヤモンドで模ったエッフェル塔刺しゅうが輝くホワイトダウン。足もとはブランドのミューズを務める「シャネル」のブーツで、シックなモノトーンスタイルを披露。...

映画監督ダーレン・アロノフスキー(48)と交際していた米人気女優のジェニファー・ローレンス(27)。しかし2人は先月、約1年間の交際の末に破局したことを『PEOPLE.com』などが伝えている。 昨年9月、映画『Mother!(マザー!)』の主演女優と映画監督という立場で出会ったジェニファー・ローレンスとダーレン・アロノフスキー氏。ジェニファーは「私のほうが彼に一目惚れしたの」と明かしていたが、映画の撮影中は終始プロ意識に徹していたもようだ。だが仕事仲間からやがて恋愛へと発展し、撮影終了とともに交際が始まったという。 カップルが揃って公の場に登場したのは9月の映画プロモーションのみで、プライベートについてはお互いに語ることはなかったが、相手の才能を常に称えあっていたのが印象的だ。 「監督としての本能が素晴らしい」とジェニファーが称賛すれば、アロノフスキー氏も「一世代に1人いるかいないかの逸材。まるでつむじ風とハリケーンと地震と雷雨が合わさったような、ものすごい才能だ」と女優としてのジェニファーを褒めちぎっていた。 そんな2人の破局原因は明らかになっていないが、現在は友人として良好な関係が続いているようだ。今月11日にロサンゼルスで開催された「ガバナーズ・アワード」の授賞式では隣同士に座り、関係者は2人の様子を「気まずい雰囲気は微塵も感じられなかった」と証言している。 ジェニファーは、グウィネス・パルトロウと別居中だったコールドプレイのクリス・マーティンや『X-MEN』シリーズで共演したニコラス・ホルトらとの交際歴がある。アロノフスキー監督は、俳優ダニエル・クレイグの現在の妻で女優のレイチェル・ワイズとの間に11歳になる息子がいる。...

キャンディス・スワンポール(29)がヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーに産後初めて復帰を果たした。 今年のヴィクトリアズ・シークレットの全てを知りたい方は、こちら!キャンディス・スワンポール(29)がヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーに産後初めて復帰を果たした。2010年にエンジェルの仲間入りを果たして以来、同ブランドのショーに登場し続けてきたキャンディスだが、昨年はショーの数週間前に息子を出産したため不参加となっていた。しかし今月20日(現地時間)に上海で開催されたショーではスタートを切るモデルを務め、見事復帰できたことを喜んでいるという。ショーの直前にもキャンディスは「私、今年のショーの幕開けを飾るの。だから『復帰したわ』って伝える大事な瞬間ね。楽しみよ」と「Vogue.com」に話していた。 また、キャンディスは昨年にはモデル仲間がランウェイを闊歩する様子を自宅から見守るのは「とても違った経験」だったと明かしている。「ブラジルの家のソファでショーを見ていたんだけれど、とっても違った経験だった。すごく出たかったわ。だからもちろん復帰できてワクワクしているの」。 さらに、キャンディスは家族やモデル仲間らと共に上海の滞在を楽しんだようで「力強い文化を持つ場所に行くのは大好き。中国にゲストとして滞在している間に、いろいろな場所に訪れたり、この国の人のことを学んだりするのは楽しいわね。ここのファンの対応は他の場所とは違って、とても礼儀正しく歓迎してくれるの。全てが最高よ。緊張感が漂って興奮するショーの合間にだって笑って楽しまなきゃね」と続けた。   キャンディス・スワンポールの写真をもっと見る。 ...

20日(現地時間)、中国・上海において「ヴィクトリアズ・シークレット2017」が開催。アレッサンドラ・アンブロジオ(36)やアドリアナ・リマ(36)らベテランモデルから、テイラー・ヒル(21)やベラ・ハディッド(21)など若手モデルまで、エンジェルたちが美の競演を繰り広げました。...

『People』誌による「2017年の最もセクシーな男性」にカントリー歌手のブレイク・シェルトンが選ばれたのだが、これに対し、ツイッターユーザーから疑問の声が続出している。ツイッターユーザーたちは、オーディション番組『The...

俳優でプロレスラーのドウェイン・ジョンソンの16歳の娘シモン・アレクサンドラが、現地時間15日に来年行われる第75回ゴールデングローブ賞のゴールデングローブ・アンバサダーに選ばれたことが分かった。 ミス・ゴールデングローブとは、同授賞式を主催するハリウッド外国人映画記者協会(HFPA)によって毎年選出される授賞式の象徴的存在。授賞式中に受賞者をエスコートしたり、トロフィーを渡したりする役目を任されており、ハリウッドで活躍する俳優や女優の娘が選ばれることが恒例となっている。今年からはミス・ゴールデングローブからゴールデングローブ・アンバサダーに名前が変更になった。 シモン・アレクサンドラは表明文で「私は幸運にも強いロールモデルがいる家庭で育ち、75回記念のHFPAを代表することができて光栄に思っています」「なりたてのゴールデングローブ・アンバサダーとして、若い人々のロールモデルの役目が果たせること、彼らに情熱を持つ問題について話すように力づけられることを願っています」とコメントした。 昨年は俳優のシルヴェスター・スタローンの3人の娘がミス・ゴールデングローブを務めていた。...

少し厳しく叱ってしまったために養子の長男と大喧嘩となり、また薬物使用も疑われてアンジェリーナ・ジョリーから離婚を突き付けられたブラッド・ピット。現在のステータスについては「シングルだよ。今は友達との行き来を楽しんでいる」「趣味の彫刻に夢中」などと言い続けてきたが、青春期以降、恋人・妻のいない人生など送ったこともない彼がいつまでシングルを通せるものか、あるいは誰が放っておくものか。ブラピの私生活には誰もが関心を示していたなか、驚くような相手との恋の噂が浮上していた。 俳優ブラッド・ピット(53)に突然降ってわいた恋の噂のお相手は、モナコ公国出身のシャルロット・マリー・ポメリーヌ・カシラギさん(Charlotte...

サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドに第4子が誕生した。サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドに第4子が誕生した。モデルの恋人ジョルジーナ・ロドリゲスが2人にとって第1子となる女児を出産し、アラーナ・マルティナと名づけられたという。 インスタグラムを通して、ロナウドは「アラーナ・マルティナが今生まれたんだ。ジョルジーナもアラーナも元気。僕たちみんなとても幸せだよ!」と伝えている。 また、誕生後すぐに同SNSに投稿されたライブ動画ではアラーナを腕に抱くジョルジーナに話しかけるロナウドの様子が見て取れた。 つい最近にも代理母出産と思われる双子が誕生したばかりで今回4児の父親となったロナウドだが、以前テレビのインタビューで7人は子供が欲しいと明かしていた。 「(長男の)息子はとても幸せだよ。元気にやってるし、もっと弟や妹が欲しいって言っている。7人がいいって。(背番号の)縁起のいい数字だし僕もそれはいいって思ったよ」。 そしてカップル共に家庭を重視する人間のようで、ジョルジーナは以前「私本当に家族思いの人間なの。子供が大好きで、自然や動物もね」と話していた一方、自身の双子の子供の誕生時にロナウドは「尊いね。僕は嬉しい。本当に。とても幸せなんだ」と答えていた。...

ハーヴェイ・ワインスタインに関する報道に端を発したセクハラ告発の連鎖が止まらない。ケヴィン・スペイシーやスティーヴン・セガールら大物俳優の名が次々と挙げられる中、日本でも人気のあの人にも疑惑が持ち上がった。『プリズン・ブレイク』のセオドア・“ティーバッグ”・バッグウェル役で知られるロバート・ネッパー(58)だ。 衣装デザイナーのスーザン・バートラムは1991年、映画『Gas...