アリアナ・グランデ、セクハラ写真家マーカス・ハイドを批判

0
52

キム・カーダシアンやカニエ・ウェストらセレブの撮影を手がけてきたことで知られる有名フォトグラファーのマーカス・ハイド。セクハラ疑惑が浮上した。彼と仕事をしたことのあるアリアナ・グランデもこの問題にコメントしている。

マーカス・ハイド Marcus Hyde
マーカス・ハイド(Marcus Hyde)

マーカス・ハイドのセクハラを告発したのはモデルのサンナヤ。先週末、インスタグラムのストーリーで彼とのメッセージのやりとりのスクリーンショットを公開した。それによるとマーカスがモデルを募集していたので、サンナヤはダイレクトメッセージを送ったという。するとマーカスは彼女にヌード写真を要求し「ヌード写真を送れば、その代償にフォトセッションを無料でやってあげる」と持ちかけたという。サンナヤが断るとマーカスは「ではフォトセッションに2,000ドルを支払え」と要求した。サンナヤが「あなたは最低」と返すとマーカスは「他の人を見つけるよ。俺はこれからもセレブを撮影すればいいんだ」と言ってきたという。

アリアナ・グランデ Ariana Grande
アリアナ・グランデ(Ariana Grande)

このやりとりを見たアリアナ・グランデはインスタグラムのストーリーにモデルたちに向けたメッセージをアップ。「今とてもショッキングで心が痛むストーリーを見た。こんな会話はひどい」とコメント。「あなたを不安な気持ちにさせたり、脱ぎたくないのに服を脱がなくてはいけないと思わせたりするフォトグラファーとは仕事をしないで。もしあなたがしたくないならやらないで。フォトグラファーたちが、服を脱がないなら余分なお金を払わなくてはならないと言ったとしたらそれは最低よ。そんなことが起きたことをとても残念に思う。もっと尊敬できて才能のある、いいフォトグラファーはたくさんいる。私が約束するわ」とモデルたちにアドバイスしている。

a message to all artists or models harassed by photographers

マーカス・ハイドはサンナヤの告発にコメントしていない。キム・カーダシアン&カニエ・ウェスト夫妻、チャイルディッシュ・ガンビーノやチャンス・ザ・ラッパーなどこれまで多くのセレブの撮影を手がけてきたマーカス。どんな動きを見せるのか注目したい。

LEAVE A REPLY

Please enter your comment!
Please enter your name here