Lily

ジュリアン・ムーアによる秘密の限定ビューティ・トーク@トロント映画祭に潜入

トロント映画祭は映画だけじゃない! さまざまなパーティが開催される映画祭期間中、ジャーナリストのよしひろまさみちさんが、あえて畑の違う美容パーティを初・体・験。その感想は? 全11日間のトロント国際映画祭の期間中、ありとあらゆるところでパーティが開催されるのね。なんでかっていったら、ものすごくたくさんのセレブが集まるから! ということで、行って参りました。映画祭の公式パートナーとなっている、「ロレアル パリ」さんのパーティ。 このパーティ、トロントの某高級ホテルで開催されたんだけど、とにかくはっきりしているのは「ジュリアン・ムーアがくるよ」っていうことだけで、具体的な内容ははっきりと知らされていなかったのよね。でも、行ってみたらまさかの超エクスクルーシブな新商品発表会+ジュリアン姐さんのトークショー。そのため、映画祭に参加しているマスコミはほとんどおらず、主にカナダの主要媒体の美容担当さんばかり……。ええ、あたし、浮き放題浮いていましたわよ! だって、みんなめちゃくちゃドレスアップしてきているんだもの(ちなみに平日の夕方4時よ?)。 フードやシャンパンなどが提供されて“ご歓談”ののち、ジュリアン姐さんが登場! 「レッドカーペット」って案内には書いてあったけど、それは宴会場の入り口から数メートルだけ(笑)。それでもジュリアン姐さんは、短い間にフォトセッションに笑顔で応じてくれてました。たしか数日前までベネチアにいたはずなのに……さすがお仕事熱心女優。 トークショーは、「ロレアル パリ」のアンバサダーを務めるジュリアン姐さんが、各映画祭や映画賞での衣装とヘア&メイクについて語るというもの。今年のカンヌ映画祭の写真をみながら「このときはね、ドレスの色が私好みでよかったのよ~。でね、見て、この靴!  今日履いているのと同じなのよ!」など、超絶フランクなトークを展開。えっ、映画宣伝の話とか、なんもしないのね(笑)。すごい。なんか贅沢。 また、パネリストが「そういえば、今回の映画祭はジュリアンの作品、何があるのかしら?」という、超基本的な質問。日本だったら、オイコラ! とつっこまれそうな質問だけど、ジュリアン姐さんは「えっと、ジョージ・クルーニーが監督している映画でね……」とマジメに受け答え(しかもパネリスト、ツッコミが「え? いま誰って言った?  もう一度!!」とジョージ兄貴の名前を2度言わす)。こうして場が盛り上がる。えらいわ……マジで。 そんなこんなで、ゴールデングローブ賞、アカデミー賞、カンヌ映画祭、ベネチア映画祭、そして昨年のトロント映画祭の画像をみながら楽しくおしゃべりのときは過ぎ、アンバサダー退場。いや~、贅沢だわ~。浮世離れしてるわ~。この雰囲気、慣れてなさすぎるおじさんおばさんだから、早めにおいとま!

モーガン・フリーマンとトミー・リー・ジョーンズがコメディ映画で共演!

コメディ映画『Just Getting Started』(原題)の最初の予告編が公開された。どうやら、同映画の中でモーガン・フリーマンはパーティーの花形のようだ。とは言っても、あの名優トミー・リー・ジョーンズが現れるまでの話だが・・・。 同作でフリーマンが演じるのは、高級リゾートの遊び好きなマネージャーで、お山の大将的な存在だ。そこに、ジョーンズの演じるチャーミングな退役軍人がやってきて、フリーマンの地位を脅かす。両者は、どちらがより女性の注目を集められるか、ポーカーや卓球、ゴルフでしのぎを削る。 しかし間もなくフリーマンが、自分はかつてマフィアに不利な証言をして証人保護プログラムで守られていると明かしてから、2人は協力せざるを得なくなるのだ。 同作では、ロン・シェルトン監督の『さよならゲーム』、『ティン・カップ』といった映画と同様、穏やかな大人のユーモアが描かれているようだ。ジョーンズとフリーマンが争う様子を見るのは楽しい。さらに、キャストにはレネ・ルッソ、ジョー・パントリアーノ、ジェーン・シーモア、故グレン・ヘドリーといったハリウッドのベテラン俳優たちが名を連ねている。 『Just Getting Started』は12月8日に米国公開予定だ。 https://youtu.be/lqDTpKAtxrs  

ソフィア・リッチーに新恋人! お相手は、カーダシアン姉妹の元パートナー

ジャスティン・ビーバーとの破局後、初の交際が公になったソフィア・リッチー。とはいえ、“パパ問題”が浮上!? ニコール・リッチーの妹で、ミレニアル世代のモデルとして活躍するソフィア・リッチー(19)に新恋人が発覚! お相手は、コートニー・カーダシアンの元婚約者、スコット・ディジック(34)。2017年9月15日(現地時間)に、ビバリーヒルズでショッピングをしているところをパパラッチされた。 米ゴシップサイト『Us Weekly』によると、「9月上旬にソフィアとスコットはニューヨークで一緒に過ごしていたが、そのときにふたりは交際を始めた」とか。さらに、「ソフィアとスコットがパパラッチされたのは二回目だ。5月に開催されたスコットの誕生日パーティで、ヨットクルーズを楽しむメンバーの中にソフィアがいた」と報道。また、パーティの前日は、スコットが女優のベラ・ソーンや以前に交際が噂されたスタイリストのクロエ・バートリとイチャイチャする姿がキャッチされるなど、スコットの女ったらしな一面が窺える目撃情報も報じられていた。 昨年の8月にキャッチされたジャスティンとソフィア ソフィアといえば、昨年の夏にジャスティン・ビーバーとの熱愛が発覚したが、ふたりは6週間で破局。交際中はソフィアの写真に、ジャスティンが「キレイだよ」とコメントを残したことで、ソフィアのインスタグラムが炎上するなど、交際を認めたくないジャスティンのファンたちによる嫌がらせが。ほどなくして、ジャスティンがインスタグラムを一時的に閉鎖する事態に。ソフィアとジャスティンの破局理由は明らかになっていないものの、ソフィアがフラれてしまったとか。 約1年が経過し、次の恋愛に進めたソフィアだが、スコットとの交際をよく思っていない人物が。それは、ソフィアの父親でシンガーのライオネル・リッチー。ライオネルとソフィアは、ソフィアのインスタグラムにライオネルがたびたび登場するほどの仲良し親子。まだ20歳にも満たない我が子の恋人が、15歳年上で3児の父親となると、反対したくなる気持ちもわからなくないような……。 https://www.instagram.com/p/BYsKjjsHT-U/ はたして、ライオネルが交際を認めてくれる日がくるのだろうか? それとも、その前にソフィアとスコットの関係が終焉を迎えてしまうのか? 今後もカップルの動向から目が離せない。  

ラナ・デル・レイが破局!?

ラナ・デル・レイが破局したようだ。 ラナ・デル・レイが破局したようだ。 今年になってラッパーで音楽プロデューサーのジー・イージーと交際を始めたラナだが、現在2人は別々の道を歩み、ジーにいたってはホールジーにすでに鞍替えをしているようだ。更にはホールジーは単に交際相手というだけでなく当初ラナが務める予定だったジーの曲『ヒム・アンド・アイ』でボーカルを担当しているようで、情報筋はザ・サンデー・ミラー紙にこう語った。「ジー・イージーはラナに自分の新曲で歌ってくれと頼み込んでいたのです。でも破局して考えが変わったんでしょう」「変わりにホールジーをその曲のゲストに向かえて2人はデートもしているようです」。 ラナとジーは今年4月にコーチェラ・フェスティバルで一緒にいるところを目撃されていたが当時関係者はこうもらしていた。「週末ずっと一緒にいました」「片時も離れず仲睦まじい様子で、キスをしたり耳元で囁き合ったりしていました」「2人きりで来たわけではなく仲間も連れていましたよ」「でも2人は惹かれあっていたんです」「ケンドリック・ラマーのライブ中ラナはずっと踊っていてましたが、ジーはずっとラナを見ていて舞台そっちのけといった感じでした」。 しかしラナ当人にとっては同フェスティバルは、音楽を作るインスピレーションとなったようで、当時インスタグラム上でインスパイアされて作ったという『コーチェラ-ウッドストック・イン・マイ・マインド』のクリップと共にこう綴っていた。「正直に言うと、週末に踊り明かす一方で北朝鮮に関するニュースを見ながら複雑な気分を味わったわ。世界で何が起こっているのかに絶えず注目し続けながら、神様の恵みとしての本来の地球に感謝を捧げる時間と場所を割くというのは綱渡りをするようなバランスが必要ね」。 「フェスから帰ってきてから、高速道路沿いの私が昔から大好きな場所を訪れずにはいられなくなったの。そこにあるセコイアの林の中に腰掛けて曲を作ったわ。ある個人の平和への思いが、その実現に向けて末永く影響をもたらしつづけることを願って。みんないい1日を送ってね。カリフォルニアより愛を込めて」。   ラナ・デル・レイの写真をもっと見る。  

防弾少年団 先行売上でミリオン達成の新作は“愛”がテーマ

韓国出身グループとして初めて『ビルボード・ミュージック・アワード』の授賞式に参加し、『トップ・ソーシャル・アーティスト賞』を受賞した男性グループ・防弾少年団が18日、韓国でニューアルバム『LOVE YOURSELF 承“Her”』の発売記念記者会見を行った。 約7カ月ぶりの新曲となる今回のアルバムは、『LOVE YOURSELF』シリーズの第1弾で、“愛”をテーマに、青春の初々しい少年たちの姿を描いているという。1カ月前からYouTubeの公式チャンネルで公開されてきた7本のティーザー映像はすべて600万回~2,500万回の再生回数を記録しており、その注目度の高さがうかがえる。 リーダーのRAP MONSTERは、「起承転結の承にあたるアルバムで11曲収録されている。僕たちにとってひとつのターニングポイントになる作品になりそうだ。ここからが本当の始まりではないかと思っている」とカムバックする心境を語った。 今作のリード曲である『DNA』はEDMポップジャンルの楽曲で、SUGAは「足の裏にガムがついたような踊り」(SUGA)が振り付けのポイントをアピール。 また、ビルボードの全米シングルチャートで1年間トップ10にランクインするという偉業を成し遂げたアメリカの人気デュオ「ザ・チェインスモーカーズ」とのコラボ曲が収録されていることでも大きな話題を呼んでいる。 いまやアジアだけでなく世界のライジングスターへと成長した防弾少年団。今作は先行売上ですでに100万枚を突破しており、韓国国内の音楽授賞式への期待も高まるなか「どこまでいけるか気になります。PSYさんのように歴史に残る記録を残すことが目標です」と意気込みを見せている。 ファンたちは「待ちきれなくてうずうずする!」「かっこよすぎて心臓痛い」「MV見たけど最高すぎ!」と熱い反応を寄せている。

オッケーバブリー! ベラ・ハディッドのキレッキレ赤スーツ

アイコンカラーの真っ赤なスーツを着こなした、おったまげー!なベラ・ハディッドに注目。 2017年のカンヌ映画祭で披露したブライトレッドの「ディオール」のドレスや、世界中に衝撃を与えた深~いスリット入りの「アレクサンドル ボーティエ」の真紅のドレスなど、これまで何度も赤の印象的な着こなしを披露してきたベラ・ハディッド。最新スタイルは、「しもしもー?」と聞こえてきそうなパワーショルダーのセットアップにトライ。レオパード柄のバッグを合わせた攻めの着こなしを、腹チラ&スニーカーでストリート仕様に着地させたのが◎。スニーカーは「ナイキ」と「オフホワイト」のコラボと言うのもGOOD!

ハリケーン被害者のためにセレブが集合

アメリカ・テキサス州を襲ったハリケーン「ハービー」とフロリダ州を襲ったハリケーン「アーマ」、これら2 つのハリケーンの被害を受けた人々のため、セレブが立ち上がりました。12日(現地時間)チャリティ番組『Hand in Hand: A Benefit for Hurricane Relief』が放送され、人気セレブが大勢出演しました。 Justin Bieber Instagram アメリカの3大ネットワーク「ABC」「CBS」「NBC」、そして「CMT」「FOX」などで放送された同番組。 番組ではレオナルド・ディカプリオとジェイミー・フォックスがスピーチを行い、募金をする視聴者からの電話をセレブが直接受けたそうです。 同番組にはジャスティン・ビーバー、ジョー・ジョナス、グウェン・ステファニー、ニコール・キッドマン、リース・ウィザースプーンら本当に多くの人気セレブが勢ぞろいしました。 https://www.instagram.com/p/BY-E7orHJO-/ 米誌『People』電子版によると、番組開催中に1,400万ドル(約15億円)の募金が集まり、放送終了後に3,000万円(約33億円)が集まったのだそう。この時点で約48億円もの募金が集まった今回のイベント。 https://www.instagram.com/p/BY9dys8B1na/ ニューヨーク、ロサンゼルス、ナッシュビルなどから中継され、ジャスティン・ビーバーとアリアナ・グランデのマネジメントを管理しているSBプロジェクトなどによって番組の制作が行われたそうです。  

ユチョンの結婚は9月22日…? 2人のタトゥーに注目集まる

JYJのユチョンと、大手食品会社・南陽乳業の創業者の孫娘 ファン・ハナの結婚式が再び延期されたなか、ファン・ハナの右腕のタトゥーに注目が集まっている。 2人は9月10日の予定だった挙式を9月20日に延期したが、12日に事務所を通じて挙式の延期をまた発表した。事務所は「正確な挙式の日付は未定」とコメントし、世間の関心が集まる中、一部ではファン・ハナの右腕に刻まれたタトゥーから、結婚式は9月22日ではないかという推測が出ている。 先月30日、ネット掲示板にはタトゥーが刻まれている2人の写真が公開された。写真によると、ユチョンの左腕にはファン・ハナと見られる女性の顔の模様のタトゥーが刻まれている。またファン・ハナは写真でははっきりとは見えないが、右腕に「0922」という数字が刻まれている。これが2人の結婚式の日程ではないかという推測に発展している様子だ。 ユチョンの所属事務所は12日、「9月に予定されていた結婚式が延期された。具体的な日程と場所は決まっていない」と明らかにした。またユチョンについて「最近、除隊の際にも述べた通り、自分の人生を振り返り考える時間を設けたいと思っているようだ。理解して欲しい」とコメントしている。 先月25日に公益勤務要員として勤めていたソウル・江南区庁から除隊したユチョン。ユチョンは2015年8月に入隊し、社会服務要員として服務していた。