親友コートニー・バリーの独身さよならパーティでメキシコでのバカンスをエンジョイしたセレーナ・ゴメス(26)。セレーナ・ゴメス。現地では健康的な白ビキニで友人3人とリラックス。自身のインスタグラムにその様子を投稿しました。Selena...

セレーナ・ゴメスは心の健康のために休みを取っていた間、テイラー・スウィフトから多大な支援と愛情を受けていたようだ。セレーナ・ゴメス、テイラー・スウィフト。Photo:...

19日(現地時間)、セレーナ・ゴメス(26)がロサンゼルス・マリブでハイキングしているとことをキャッチされました。Selena...

セレーナ・ゴメスがしばらくSNS活動を休止するようだ。 セレーナ・ゴメスがしばらくSNS活動を休止するようだ。最近インスタグラムに復帰したばかりのセレーナだが、23日(現地時間)に再びSNSから距離を取ることを明かした。 セレーナはインスタグラムに笑顔のセルフィーを投稿し、「今の気分(バカみたいに鏡に映る自分を見つめてたところ)笑」と当初はコメントを添えていただけだったが、その後「アップデート:SNSを休止。まただけど。SNSが私たち一人一人に声を発する機会を与えてくれることに感謝していると同時に、少し遠ざかって、自分に与えられた今の人生を生きることが出来る点にも感謝してる。ちょっとの間、優しさと励ましだけにしてね!ただこれだけは覚えておいて。ネガティブなコメントは人の気持ちを傷つけるってこと。当たり前だけど」と続け、今回の決断が一部のネガティブなコメントによるものだったことを示唆した。 またセレーナはインスタグラムのストーリーにローレン・デイグルの曲『ディス・ガール』を歌っている様子のビデオを投稿し、「皆への私の歌!これが大好きな曲!私はどこにも行かない!!いつもみんなのそばにいるから」と綴った。 そんなセレーナは以前にも、現実世界の中で生きていきたいという理由で定期的なSNSの更新を休止していた。 セレーナは当時こうコメントしていた。「私は何か月もインターネットを使ってない。インスタグラムのパスワードなんてない。携帯電話にアプリも写真を編集するアプリもない。脳トレの『ピーク』ならある。その理由は、インターネットは私にとって現実ではないから。私の意見に影響力があることは分かっているけど。」loading... ...

アメリカの独立記念日である7月4日、セレーナ・ゴメス(25)の姿がロサンゼルス・アナハイムのディズニーランドでキャッチされました。 Selena...

イタリアでバカンスを楽しんでいたセレーナ・ゴメス。実は、新恋人と噂されている映画プロデューサーのアンドレア・レルヴォリーノと一緒に行っていたことが発覚! 旅先でのデート服に選んだのは、デンマーク発のブランド「ガニー」のラップドレス。花柄のワンピースには、「ソルドス」のフラットサンダルを合わせて、抜け感あふれるバカンスルックに。「ティファニー」のクロスネックレスや「ジェニファー...

セレーナ・ゴメス(25)がインスタグラムの新しい動画サービス「IGTV」でホラー・ムービーに挑戦したことが明らかになりました。 Petra...

歌手のジャスティン・ビーバーと歌手・女優のセレーナ・ゴメスが、距離を置いているという。 セレーナとジャスティンは2010年から2012年まで交際し、その後は復縁と破局を繰り返していたが、セレーナが昨年1月に歌手のザ・ウィークエンドと交際をスタート。しかし、セレーナとジャスティンが昨年10月に復縁したと伝えられた。2人は先月、一緒にジャスティンの父ジェレミーさんの結婚式に出席している。 しかし、関係者がゴシップサイト「E!ニュース」に2人がお互いに距離を置いていると明かした。関係者は「彼らは最近、たくさん意見の食い違いがありました。ある喧嘩がひどくなって、別れることにしてしまったほどです。しかし、ずっと連絡はとっていますし、お互いへの気持ちは変わっていません」「間違いなくよりは戻りますし、終わったわけではありません。しかし、お互いから離れる時間が必要なのです」と話している。 セレーナは今月1日のジャスティンの誕生日にお祝いのメッセージをインスタグラムに投稿していたが、ジャスティンとは2月28日から会っていないとのことだ。loading... ...

歌手・女優のセレーナ・ゴメスが、現地時間19日に恋人で歌手のジャスティン・ビーバーの父ジェレミーさんの結婚式に出席したことが分かった。 結婚式をする前のジェレミー・ビーバーさんとチェルシー・レベロさん セレーナとジャスティンは2010年から2012年まで交際し、その後は復縁と破局を繰り返していたが、セレーナが昨年1月に歌手のザ・ウィークエンドと交際をスタート。しかし、セレーナとジャスティンが昨年10月に復縁したと伝えられた。 そして、そんな2人が現地時間19日にジャマイカのモンテゴ・ベイで行われたジャスティンの父ジェレミーさんの結婚式に出席。ゴシップサイト「TMZ」によると、ジャスティンがセレーナを迎えに行くためにテキサスに飛び、その後一緒にジャマイカに行ったとのこと。ゲストは30人ほどで、ジャスティンはスピーチなどはしなかったそうだ。 また、関係者はゴシップサイト「ETオンライン」に「ジャスティンの家族はセレーナに何の恨みもありません」「彼女はジャスティンのお父さんを長年知っていて、彼は彼女をとても可愛がっています」と話している。 セレーナの母はジャスティンとの復縁に「嬉しくない」とコメントしていたが、セレーナはジャスティンの家族とは仲が良いようだ。  loading... ...

先日ニューヨークに飛び、鬱や不安症状の軽減をめざして2週間の治療を受けたと報じられたセレーナ・ゴメス。彼女の決断について「今回の治療はあくまでも予防策として受けたもの」という証言が浮上し、身体のみならず心の健康も崩さぬよう徹底している“セレーナの生き方”に注目が集まった。 難病ループスの影響で、不安症状、パニック発作、鬱という症状にも苦しんできたセレーナ・ゴメス。昨年はこの病気による腎機能の著しい低下で「一時は関係者達もセレーナの死を意識せざるを得ない状態だった」というが、幸運なことに腎臓移植手術を受けて健康状態はずいぶん良くなったと伝えられていた。 そのセレーナが、またしても鬱・不安症状に対処すべくセンターにて2週間の治療プログラムを受けたといい、ずいぶんリフレッシュして帰宅したとのこと。ファンからは「また鬱の悪化か」と心配する声もあがっていたが、今回については悪化しないよう「予防のため」センターに向かったという。ちなみに鬱は再発しやすいと言われ、セレーナのようにケアを続けること、また発症や再発を避けるべく予防を徹底することはとても大事だという。多くの人が経験する鬱の予防策について、『Health.com』は以下のようにまとめている。 ■仕事は強いストレスを感じない量に調整しよう ■定期的に運動しよう ■ポジティブに考えよう ■健康管理をきっちりしよう ■大きな決断は先延ばしにしよう(良い選択も悪い選択も、ストレスの要因になり得る) ■自分を責めないこと ■食生活を見直そう(低脂肪で魚の多い食事、葉酸などもおススメ) ■治療をやめないこと(鬱の症状がおさまったと思っても、医師の指示に従って薬の服用は続けること) ■ボランティア活動に参加し、人の助けになるよう動いてみよう ■アルコールとドラッグはやめよう ■ストレス管理を心がけよう(ヨガ、ピラティス、瞑想、鍼治療、催眠治療、セラピー、家族や友達に相談することもストレス管理に役立つ) ■感謝する気持ちを大事にしよう(その日に起きた良いことを毎日メモしてみるのも効果的) ■鬱病をサポートする団体に加わろう(同じ経験をした人の体験などが参考になる) ■疎遠になった家族や友達と関わろう ■自尊心を忘れないよう心がけよう(自分が思いきり楽しめる活動をしてみるのもいい) ■信用できる人達と話そう ■十分に休もう セレーナも今回はセンターできちんとした食事をとり、ピラティスや瞑想にも取り組んだとのこと。体調の著しい悪化と大手術により受けた心身のストレス、ジャスティン・ビーバーとの交際に反対する母との確執など問題も抱えていたというから、「再び心の安定を崩さないように」と自らセンターに向かったセレーナの選択は正しかったと言えるだろう。 画像は『Selena...