米出身人気シンガー、ブリトニー・スピアーズ(36)のデビュー曲『ベイビー・ワン・モア・タイム』が23日、リリースから20周年を迎えた。ハリウッドの荒波に揉まれながらも近年見事なカムバックを果たしたブリトニー。20周年という記念すべきこの日、彼女のSNSはファンからの温かい励ましや祝福の声が続々と届いている。 今からちょうど20年前の1998年10月23日、ブリトニー・スピアーズが『ベイビー・ワン・モア・タイム』を引っさげ鮮烈なデビューを果たした。ベビーフェイスで初々しいブリトニーが、学校の廊下で三つ編みやツインテールを振り乱し制服姿で踊るミュージックビデオは全米でたちまち大旋風を巻き起こし、当時16歳だったブリトニーは瞬く間にスターダムを駆け上った。日本でもその知名度をグングン上げ、“ブリちゃん”の愛称で広く親しまれた。 しかしブリトニーを一躍ビッグセレブへと押し上げたこの曲、実は別のアーティストのために用意された曲だった。同曲をプロデュースしたスウェーデン出身のソングライター、マックス・マーティン(Max...

ブリトニー・スピアーズが先日、彼氏のサム・アスガリとのカップルショットをインスタグラムに投稿し、2人の交際が1年を迎えたことを報告した。写真は滝の前で撮られたツーショットだ。ブリトニーは黒いホットパンツにお気に入りのピンクのスポーツブラ、足元はオレンジのスニーカーで、ミラーサングラスをつけてにっこり笑っている。アスガリはグレイの短パンに黒のタンクトップ、サングラスに白のスニーカー姿だ。 キュートな写真だが、とにかく2人の筋肉から目が離せない。ブリトニーはジムで鍛えており、腹筋がすごいことになっているし、サムの腕には圧倒される。 24歳のサムと36歳のブリトニーの出会いは2016年秋。2人は『Slumber...

セレブビーチボディの写真loading... (sc_adv_out = window.sc_adv_out...