最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。’16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描いた月明かり』で主人公の王子、イ・ヨンを好演。同年の「KBS演技大賞」で最優秀演技賞を受賞するなど、俳優として確固たる地位を築いた。 今回、同作がテレビ東京にて放送されるタイミングで来日を果たしたボゴム。インタビューでは、日本の地上波で初放送となったことを素直に喜び、デビューから6年でトップスターへと登りつめた自分について謙虚に話すなど、好感度ランキング1位も納得の好青年ぶり。日本で楽しみにしている日本食などに話がおよぶと等身大の素顔をのぞかせた。 11月29日に横浜アリーナで開催されたアジア最大級の音楽授賞式「MAMA...